So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

谷中散歩 ② 坂道とお寺とギャラリーと [お散歩]

先週は公園散歩を2度ほどして紅葉を撮りました。

今回は谷中の続きです。
根津に隣接する上野桜木町には古い趣のある建物が多いです。

桜の並木が続いています。道の両側が墓地
11/23は葉が色づいていました。この写真は11月初旬です。

PB010057.jpg


PB130131.jpg



「上野桜木あたり」
昭和13年に建てられた三軒続きの古民家をリノベーションして
2015年3月にオープンした複合商業施設です。

クラフトビールを出す店「谷中ビアホール」もあります。

PB130146.jpg


念のため、早めに
席だけ予約しておいたのですが空いていました。

PB130143.jpg


飲み比べのできるセットもあってお得

PB230031.jpg


二人ならこの席が落ち着きそうですね

PB230027.jpg


今回の谷中散歩は2階に上がり、四角い卓袱台で。
横 濱男さん mozさん ぴゅありんさん r a n n y a nさん
私の五人 仲良くランチタイムです。

ネギとアンチョビのアヒージョ 美味しかったですね
パンをお代わりしました。

PB230032.jpg


レジスターは古すぎてうまく作動しないとか
これはインテリアとしてなのかな

PB010068.jpg


クラフトビールやピザやアヒージョのランチの後は
またぶらっと
お寺と坂道とギャラリーを回ります。

今回開いていなかったけど。。「あたり」のすぐそばの
スカイザバスハウスは元銭湯を利用したギャラリー
こんなところです。

ちょうど開いている日に撮った写真

PB010075.jpg


入り口は銭湯そのもの

PB010073.jpg


展示室の中は改装しており浴槽はありません

こんな注意の看板が

PB130153.jpg


泥棒さんはここまでは侵入して良いの?

谷中は寺町なんですね 右も左もお寺

自性院です。
文豪川口松太郎の名作「愛染かつら」は、愛染明王像と本堂前にあった
桂の古木にヒントを得た作品だそうです。

PB130149.jpg



PB230060.jpg


足腰の病にいいというのでお参り

PB010084.jpg


PB010086.jpg



羽生選手の回復を願う絵馬がたくさんありました。
怪我を経てのますますの活躍 お祈りします。

PB230058.jpg


私もお参りしました。足の不調良くなりますように。

ミカドパンの横の大きなヒマラヤ杉 大木です。
盆栽だった木がここまで伸びたとか
ミカドパンさんも相当古いですね

PB130159.jpg



台風のとき 結構危なかったのではないでしょうか
傷が目立ちました。

ヒマラヤ杉のすぐそば

PB010121.jpg


日本画ギャラリー 「繪処アランウエスト」
ご本人不在でしたが作品を見せていただきました。

PB010118.jpg


日本に滞在して谷中の古民家を改装したアトリエ工房を持つ日本画家
アランさん 加山又造先生に師事したとか


PB010112.jpg


PB010117.jpg


天井画

PB230057.jpg


金箔を多く使って華やかな日本画 わびさびも感じるし。
ご本人に会えなかったので残念でしたがセンスの良い展示で
目の保養をさせていただきました。

この後急な坂道を下って行きます。
この先には何が待っているのでしょう

PB130160.jpg


谷中あと少し続きます。


nice!(34)  コメント(17) 
共通テーマ:アート

谷中散歩 ① 谷中墓地から [お散歩]


冬の始まりらしく朝夕の気温が低くなってきました。

ここ数日は天気が良く、陽の光がありがたいです。
そろそろ東京郊外の紅葉も終わってしまいますので
今日は午後から昭和記念公園へと行こうと思います。

ーーーーーーーーーーーー
谷中には10月と11月に2度ほど行っているのでその時の
写真も混ざっています。

11/23
谷中散歩はあいにくの雨でしたが。。。

日暮里駅 南口からスタートです。
改札口は小さくて緑の屋根が特徴 

PB010045.jpg


谷中墓地に近い出口となります。わかりにくくて申し訳なかったです。

PB010048.jpg



左に行くと谷中墓地に続く紅葉坂があります。


PB010051.jpg



このたぬきさんも信楽から来たのかな

PB010049.jpg



天王寺 

PB010054.jpg


大仏さんが居たんですね

PB230004.jpg


雨もまた写欲をそそるものなのですね

PB230009.jpg



PB230011.jpg


天王寺にあった五重の塔は2度の火災に遭い今は跡地に。
2度目の火災は心中により放火で喪失したそうです。
(晴れている日に撮りました)

PB010058.jpg


牧野富太郎記念館は大泉学園にありますが隠れた名所なんですよ
このお墓は11月13日に撮りました。

PB130118.jpg



PB130125.jpg


徳川家の墓もありますが奥の方です。
有名人のお墓が多数です。


テルテル坊主も虚しい雨 先日通ったらガイドさんが外国人の観光客に
サンシャインボーイと説明してました。

PB130121.jpg


外国からの観光客の姿多く見かける界隈

上野桜木あたり 昭和13年に建てられた古い住居にお店がいくつか
入っています。

PB130139.jpg


ここに谷中ビアハウスもお店を持っています。

PB130137.jpg


外国人観光客の姿も雨の日だからか少なくて拍子抜けしちゃう
くらいでした。

この辺 ギャラリーも多いところ
ランチを挟み散歩を続けます。

続く



nice!(42)  コメント(25) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旧太子駅 上毛電鉄大胡駅 吾妻線中之条駅  [旅日記]

相変わらず、ぐずついた天気ですね。
銀杏並木を撮りに行きたいのですが曇り空ではイマイチですよね

ーーーーーーーーー
草津からの帰りに群馬の鉄道の駅にいくつか寄り道をしました。

群馬県のJR吾妻線「長野原草津口駅」から車で10分ほどの場所に
国鉄時代に使用していた「太子駅(おおし駅)」跡地があります。

PB060244.jpg


太子線は戦時中に鉄鉱石を搬出するために開業した貨物専用線
戦後、旅客輸送も行われましたが、昭和46年(1971年)に廃線となり、
現在は、復元されたホームやレール、駅舎が当時の趣を再現しています。


PB100001.jpg


PB060246.jpg


ホームには各地からやってきた貨車が展示されています。

大井川鐵道から

PB060252.jpg



PB060255.jpg




PB060250.jpg


鉱山の遺構「ホッパー」が残されています。

PB060275.jpg


そばに龍澤寺というお寺がありました。
大きな杉が印象的でした。

PB060278.jpg


PB060279.jpg



JR中之条駅です。ここは吾妻線の駅ですね

PB060281.jpg


干し柿が下がっていました。

PB060284.jpg


中之条駅の近くの卵料理中心のレストランでランチを

PB060288.jpg


オムレツが美味しいのでしょうがカレーにしました。
群馬らしくこんにゃくカレー

PB060286.jpg


そして上毛電気鉄道 中央前橋から西桐生まで走っています。

大胡駅 レトロな味わいの駅舎

PB060290.jpg


PB060295.jpg


PB060292.jpg


駅はイルミネーションをしているようですね
頑張っている大胡駅です。
ミニチュアの列車があります。

PB060293.jpg


PB060296.jpg


PB060311.jpg


PB060304.jpg


駅の真ん前の公園に水車  目立ちます。

PB060314.jpg


上毛電気鉄道 西桐生駅  この駅も好きな駅です。


PB060316.jpg


PB060324.jpg


PB060323.jpg


ここから松本竣介の絵をたくさん所有する大川美術館が近いです。

PB060325.jpg


駅を訪ねることは興味深いですね

通り過ぎるスペーシア

PB060338.jpg


できれば列車にも乗ってみたいです。

桐生市街に向かいました
コーヒーを飲むためです。
何回かトライして一度も訪問できなかった
「芭蕉」さん

古い古いお店です。今回 入れて良かった。

PB060334.jpg


PB060327.jpg


棟方志功の絵が掲げてありました。棟方志功はこのお店によく来ていて
絵を描いてくれたそうです。

他に坂口安吾なんかも来ていたそうです。

PB060330.jpg


PB060331.jpg


ケーキとコーヒーをいただきました。

IMG_7185.jpeg


夜なら一杯飲みたい処 いい処だった。

今度はわたらせ鉄道にも乗ってみたいですね



nice!(43)  コメント(25) 
共通テーマ:旅行

神代植物園と深大寺 [お散歩]

金曜日から雨になり太陽の姿が見えません。

23日の谷中散歩 雨でしたが週末なのにも関わらず
静かな散歩ができました。
たまには雨もいいなと思いました。
ご一緒した皆さん お疲れ様でした。

記事はまた後日に。

ーーーーーーーー
11月になって晴れた日が続いたので歩く機会も増えました。
11月12日 晴れた日に薔薇を見ようと友人と誘いあい、
神代植物園に出かけました。

薔薇園と青空でした。

PB120031.jpg


薔薇の向こうに大温室が
いつも必ず入って休憩もするところ

PB120037.jpg



PB120040.jpg


鬼ばすはちょっと不気味な大きさ

PB120044.jpg


PB120046.jpg



睡蓮も花開いて

PB120075.jpg



PB120070.jpg



いろいろな色が咲いていて美しかった。
水に浮かぶ灯のよう

PB120072.jpg


PB120080.jpg


PB120071.jpg


これはベコニアのコーナー
かなり華やかな色でした。

PB120059.jpg


サボテンも

PB120082.jpg


変なものがあった

PB120084.jpg


ランチは 深大寺ビールとお蕎麦のお弁当


PB120092.jpg


お蕎麦たくさんあって残したいくらいでした。

PB120093.jpg


深大寺にお参り

PB120105.jpg


参道に色々なお店があって

PB120108.jpg


来年の干支もだよ

PB120109.jpg


ここは鬼太郎茶屋です
調布は水木しげるさんの住んでいたところです。

PB120104.jpg


鳥取出身でしたね

PB120102.jpg


観音様を拝んで帰りました。

PB120111.jpg



昭和41年秋田県象潟港工事の際、海底の大石を引き上げたところ、
慈覚大師自刻の延命観音が刻まれてあり、縁あって深大寺に奉安された
ということです。

PB120112.jpg


奥の方にありよく見えませんが。。


nice!(42)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

上野は不思議 [お散歩]

上野 アメ横 美味しいコーヒー屋さん調べていたら
ヒットしたから

行ってみました。

アメ横 ダンテ
  小さいカウンターだけのコーヒー専門店

PB010139.jpg



PB010134.jpg



厳選された豆を焙煎しその直後に最上の乳脂肪であるバターを豆に
染み込ませる独特のブレンド方法で創ったコーヒー
豆自体もテカリがあります。

カップか違うと味も違いますね
神戸のバターコーヒーだそう コクのある味

目の前で熱いお湯でさ〜っと入れてくれました。

PB010135.jpg


カップは選べるらしいのですが
大倉陶園 令和記念のソーサー&カップで出してくださいました。

IMG_7162.jpeg


ほんとゴージャス

この珈琲屋さんは元は吉祥寺にあったそうです。
吉祥寺の前進座の近くからこちらに移動したとか

グリュックチーズという、レアチーズケーキ
特別のものだそうで鎌倉では1切れ2千円ほどで売られているとか

ちょっと甘いのですが濃厚なチーズケーキで今まで食べたことの
ないまろやかな味わい

PB010136.jpg


店主のウンチクを聴きながらいただきました。
店内には中国やタイあたり?の若者がコーヒーを前にスマホでパチリ
していました。

アメ横の路地にあるのでわかりにくいですがコーヒー好きは一度ご賞味あれ

上野恩賜公園内です。

寛永寺清水観音堂

PB200308.jpg


「花園稲荷神社」

PB200311.jpg


その横に穴稲荷があります。
横の細い道を奥に行くと
花園稲荷神社の旧社殿跡で、知る人ぞ知るパワースポット。
“お穴様” 安産とか金運とかのご利益あり

PB010127.jpg


聖域につき中の撮影は不可。奥は怪しげな雰囲気
確かめたい人は参拝に行くしかありません

動物園近くのパンダポスト

PB200320.jpg


上野って面白いものがたくさんあるのですね

ーーーーーーーーーーーーー

御徒町から歩いて秋葉原方向に行くとこんな場所が

PB010140.jpg


個性的なお店が並んでいてオリジナルばかり
自分の好きなものが見つかれば大切にできる

良さげなバック屋さん見つけたので今度買いに行こうかと思っています。
バックは軽いのがいいですね 生地もいいんですよ

PB010141.jpg


勤労感謝の日 土曜日に何人かで谷中墓地から上野を散歩します。
賑やかなところではなく坂道や路地あたりをぶらり

お天気が心配ですが楽しみです。


nice!(42)  コメント(25) 
共通テーマ:アート

草津よいとこ [旅日記]

11/5 アーツ前橋のあと草津温泉へ

草津は一度はおいでというくらい有名な温泉ですが
伊香保はあるけど草津は行ったことがない

湯畑付近です。煙がもうもうと。硫黄の匂いが強い
硫黄の匂いは嫌いではありません。

夜はライトアップもしているみたい。

PB050225.jpg


これは温泉力が高いです。

PB050224.jpg


足湯したかったけどテーピング中だったので濡らすのやめました。

PB050198.jpg


エメラルドグリーンの濁り湯は随分と高温なのでしょうね

おみやげ屋さんが並んでいます。
お漬物を買いました。
おまんじゅう買う人が多いですね 温泉まんじゅうですね

PB050203.jpg


セブンイレブンも茶色で湯の街に溶け込んでいますよ

PB050223.jpg


著名人 文化人も訪れている歴史ある温泉です

PB050221.jpg


立ち寄りできる温泉があちこちにあります。
はしご湯ができますね

ここでは湯もみショーも見れます。

PB050219.jpg


源泉掛け流しの宿が多いです 湯量豊富

PB050218.jpg


町の中に源泉が。

PB050215.jpg


草津ガラス 蔵 欲しいものがたくさん。

PB060239.jpg


ここでガラス製品を購入 趣のある素敵なガラス。
かわいいでしょ

DSC03981.JPG


横で売っていた温泉卵も購入

PB060236.jpg


千と千尋の神隠しのヒントにもなったというこの温泉

この日の宿
音響はこの小さな温泉宿で取ったんですね
温泉のお湯の音

清重.jpg



それにしてもアジアからの観光客が多かったですよ。
草津の紅葉はちょっと見たけど残念ながら写真はないです。



nice!(47)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

秋薔薇の季節 [お散歩]

所沢にある航空記念公園に秋を探しに。
紅葉はまだの10月23日です。

放送塔 青い空でした。

PA230041.jpg


下にこんもりとしているのは金木犀の木

ここで好きなのは日本庭園 

彩翔亭 庭園が見える茶店

PA230039.jpg


抹茶セットいただきました。和菓子は練りきりをもらいました。

PA230021.jpg


IMG_7114.jpeg


池の鯉も気持ちよさそう

PA230033.jpg


PA230031.jpg


今週月曜日 もう一度航空記念公園へ行きました。
紅葉が徐々に進んでいましたよ
これから銀杏の黄金色が楽しみです。

ーーーーーーー

10月末
耕心館 瑞穂市の文化施設&カフェ

豪農だったお屋敷

IMG_7131.jpeg


野草が季節ごとに咲いていて楽しみなんです。

IMG_7127.jpeg


IMG_7128.jpeg


ーーーーーーー

そして狭山市智光山公園 春にも薔薇を見に行ったところです。
11/10
この日はイベントやってました。

PB100030.jpg



太鼓は女性が叩いてました。

PB100026.jpg


秋バラも美しいですね
春は黄色も多かったですが、ピンクが目立ちます。

PB100014.jpg


PB100012.jpg


PB100020.jpg


PB100021.jpg


PB100010.jpg


PB100006.jpg


PB100005.jpg


赤が傷んでいるように見えました。

PB100011.jpg


秋らしい景色
少し色づきが始まっているかな

PB100041.jpg


PB100045.jpg


晩秋の公園で
これから来る冬に備えているのかのように
太陽のもとで思い思いにくつろぐ人々の姿が微笑ましい日曜日でした。


nice!(48)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アーツ前橋 [美術]

寒くなりました。夕方は気温がぐっと低くなります。

11月に入り
草津温泉に行くので群馬の美術館
前橋にある「アーツ前橋」に寄りました。

アーツ前橋.jpg


元デパートだった建物を作り変えたもの
屋根全体にアルミの洋服をまとったような変わったデザイン

外がよく見えるガラス窓が大きい明るい美術館でした。

これはミュージアムショップ 奥がカフェです。

PB050195.jpg


この美術館は2013年に誕生した美術館で地域を意識した作品や新しい
ものに挑戦する作品を展示
ワークショップなども行なって開かれた美術館を目指しているようです。


「人魚の脱皮」 面白いことを想像する人がいるんですね

PB050149.jpg


「風男」 赤城山から吹く風を思わせる

PB050154.jpg


風の中のアウトロー国定忠治

PB050155.jpg


PB050158.jpg


赤城山 隙間を渡っていく風

PB050166.jpg


展示の仕方も素敵ですよ

PB050168.jpg


展示もそうですが、この美術館のスタッフのしていた服装が
独特でかなり印象に残りました。
群馬県は蚕の産地で絹織物が盛んだったからでしょうか
黒いワンピースに白い絹でできたエプロンのようにたすき掛け
していて。

私には不思議な民族衣装のように見えましたね


PB050173.jpg


これは絹神様  作者不詳です。会場では浮いていたけど記憶に残る

PB050190.jpg


鴻池朋子さんの作品

ずっと前新潟県立美術館 ネオテ二ィ展でも作品を見ました。 

大きな版画と

PB050181.jpg


オオカミとネコがリアル

本物の毛皮なら批判を浴びそうですが、そうではないのでしょう

PB050192.jpg


PB050176.jpg


伝承的な印象で迫力ありました。

これも印象に残った 確か死をテーマにしたコーナーでした?

PB050174.jpg


ほとんどの作品が撮影可能でした。中には手を触れても良い作品も。

理解ができないものもありましたが、インパクトを感じた展示でした。

こういう観覧する人とアート作品や主催者との距離のない美術館が増えると
いいです。



nice!(44)  コメント(19) 
共通テーマ:アート

平磯海岸と大洗磯前神社 [旅日記]

勝田に行ってみたのですが当日での宿探し、満室とか値段との折り合いも
悪く少し離れた海岸沿いのひたちなかの民宿となりました。

そのおかげで海と電車を中心に写真が撮れました。

平磯海岸 
ひたち海浜鉄道湊線では阿字ヶ浦の二つ隣の平磯駅が最寄となります。

PA170177.jpg


海水浴場の前にある民宿 おかみさんが息子さんと経営していて暖かい
民宿でした。

帰るときにも私の手を握ってまた来てねと。

PA170112.jpg


オレンジ色の鯨の大ちゃんがいる海岸の前にある民宿。

大ちゃんの箸置きを民宿で買いました。可愛いよね

箸置き.jpg


食事も美味しかったです。ごちそうさまでした。

DSC03211.JPG


DSC03210.JPG



朝 5時半

PA170115.jpg


明けてゆく空

登ってくる朝日

PA170121.jpg


PA170129.jpg



PA170122.jpg



PA170128.jpg



PA170147.jpg


朝の仕事の開始です


PA170154.jpg


PA170143.jpg


1日が始まろうとする朝 清々しいですね

近くにあるという平磯海岸ジオサイト 
白亜紀に形成した地層 那珂湊層群
鬼の洗濯板と呼ばれる岩場が。

PA170172.jpg



干潮時にはもっとはっきりと岩場が見られると思います。

大洗磯前神社に行ってみました。足を痛めていて登るのが大変だったので
下から拝みました。 福の神の神社

PA170212.jpg


パワースポット  神磯の鳥居 

PA170209.jpg



PA170207.jpg


PA170202.jpg


あらいその岩にくだけて散る月を
     一つになしてかへる浪かな

水戸黄門こと水戸三代藩主の徳川光圀公の短歌です。

もう一つのひたちなか市にある酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)
の方は参拝しませんでした。

これで10月の茨城の旅を終わります。
nice!(45)  コメント(25) 
共通テーマ:旅行

ひたちなか海浜鉄道湊線 ② 那珂湊 [旅日記]

前回のひたちなか海浜鉄道湊線 ①の続きです。

那珂湊駅です。
10駅あるうちのちょうど真ん中くらいの駅ですね

PA170220.jpg


DSC03320.JPG


DSC03309.JPG



PA170216.jpg


古めかしい名所案内がまだ掲げてありました。

PA170218 2.jpg


PA170217.jpg


この駅は猫のいる駅でしたが今は姿を見せません

PA170223.jpg


DSC03316.JPG




駅の周りを歩いていたらこんな風景がありました。

PA170233.jpg


PA170225.jpg


他の駅にも行ってみました。

金上駅

PA170254.jpg


PA170253.jpg


PA170249.jpg



中根駅

PA170237.jpg


電車が来るのを待って

PA170241.jpg


PA170242.jpg


PA170247.jpg


殿山駅あたりの踏切

海と踏切の両方見える ちょうど 江ノ電の人気スポットと同じような
場所 立ち位置が近すぎて電車のアップしか撮れませんでした。

海と電車がうまく撮れるはずが。。。

PA170261.jpg


高田の鉄橋駅

DSC03331.JPG


PA170235.jpg



ほとんどの駅をみました。
 
PA170167.jpg


工機前駅という駅は
もともとは日立工機(当時)の専用駅でした。
地域の要望を受け、1998年12月8日より一般の方も利用できるように
なったそうです。


ーーーーーーー

那珂湊駅近くの日の出食堂 お昼に入りました。

PA170267.jpg



安い定食で人気

PA170266.jpg


この日のサービス定食は通常価格より200円ほど安い650円の
カキフライ定食 ちょうど食べたかったのでお得でした。

この大きな3つ 中身も大きくジューシーでした。

愛される駅前食堂です。

IMG_7100.jpeg


次の記事は平磯海岸と大洗です。


nice!(51)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -